このサイトはワーキングプアについてのサイトです。

ワーキングプア とは?

 ワーキングプアとは、「働く貧困層」ともよばれます。 ワーキングプアとは長い労働時間と低い賃金、生活保護以下の収入で暮らす人たちのことです。 現在、ワーキングプア、あるいはその予備軍が増えています。 このサイトでは、ワーキングプアについて見てゆきます。


ワーキングプア の収入 < 生活保護水準

 ワーキングプアは、労働者の中でも低所得に分類される層です。彼らの収入は一体どのくらいなのでしょうか?冒頭でも触れましたが、ワーキングプアとは、就労しているにも関わらず、生活保護水準以下で生活している人たちのことです。生活保護水準以下、といわれてももう一つピン、ときません。具体的な数字を出すことにしますと、年間の収入が200万円未満、といえば分かるでしょうか?

 ・・・少し考えると分かりますが、この数字は、決して現実味のない数字ではありません。仮にあなたが企業に就職しているサラリーマンであれば、この数字はいかにも安すぎるように思えるでしょう。しかし、例えばあなたが中高年になって今の会社をリストラされたとしましょう。さあ、あなたは一体、次の就職先でどのくらいもらえるでしょうか?まともな就職先があれば、あなたはワーキングプアにはならずにすむでしょう。都会なら、もしかしたら多くの就職先があるのかもしれません。しかし、コンビニなど、サービス業のバイトや低賃金のパートなどしか残された仕事はないかもしれません。(事実、地方などではそう思います。私の住んでいる地方だけかな?)

コンビニのバイトなら、自給900円で8時間働いて7200円、一月20日で20万円はオーバーします。しかし、中高年になって疲れた体を引きずるようにしてこのコンビニにやってきたあなたには、その日数は無理でしょう。仮に働けたとしても、疲れがたまります。体を壊すか、無理を感じるかでもっと日数を減らすことになるでしょう。さあ、そうなれば、月十数万円〜、年間200万円未満、という世界はすぐそこです。

 あなたにとっても、無関係な世界ではない、ということが感じられたでしょうか?少し踏み外せば、こういった世界が手の届く距離であなたを待ち構えているわけです。

     
ワーキングプア とは?  All Rights Reserved. 2013

ワーキングプア とは?TOPサイト利用時の注意点